研究を始める前に

1. 研究を始める前に

  • 自分の研究テーマの位置づけを関連諸テーマとの関係で適切に述べることができるようにする.
    すなわち,その分野全体では,何が大問題であり,自分が解くべき小問題はその大問題の中のどういう位置づけかを述べることができるようにする.
  • 自身のテーマに関する十分なサーベイを行う.

2. 自分の研究の方法について

  • 誰のどのような手法をどのように組み合わせたのか,自分で考え出した手法は何か適切に述べられるようにする.

3. 研究終了時に

  • それ以前の研究に較べて,自分の研究によって何が「上積み」されたか述べられるようにする.
  • その上積み分の意義を自分のことばで,かつ専門外の人にも説明できるようにする.
  • 自分の研究によって何が課題として残ったか,それらのうち近未来に解決できそうなこと・解くのに時間を要するであろうことを峻別し,自分の研究経験から開陳できるようにする.

4. 論文のまとめ方

研究のススメ方「論文の構成」のページにjump